管理人 : 松浦明宏
プロフィールとアバウト
d0033997_15375152.jpg

学者(の卵)です。
オリジナルなものを作ることを目指しています。
それが私の場合は、今のところは、論文です。
子供のいない私にとって、論文が子供のようなものかもしれません。


もともとは理科系の人間で、理学部の地質学科で鉱物学を勉強していました。
その後、一旦社会へ出たものの、半年で哲学へ転向し、今に至っています。

しばらく古代ギリシア哲学、特にプラトンを勉強してきましたが、
最近は、臨床倫理学にも興味を持つようになりました。
奥の深い学問で、それが学問であると同時に学問であってはならない、そういう性質の学問のような気がしています。

上の写真は、Liddell & Scott というギリシア語辞典を舞台として、その舞台上で演奏するウサギの音楽を無垢な犬だけが聞いている、というセッティングで撮った写真です。古代ギリシア哲学者プラトンの語る美しい言葉を、この犬のように無垢な気持ちで読んで行きたいという意味が込められています。本当に美しいものは、犬のように純真な気持ちで見なければ、見ることができないのかも知れません。別に犬でなくてもかまわないのですが・・・。

このページでは、古代ギリシア哲学と臨床倫理学以外の内容も掲載していきます。情報倫理、ビジネスエシックスなど、現代社会と関わりの深いことがらに、自分なりに積極的にチャレンジしていこうと思います。
by matsuura2005 | 2005-04-30 15:42 | プロフィール・アバウト
覚え書き - 徳の明証性 - >>
<< 業績表